所沢ミレニアムチャーチ(日本聖泉基督教会連合)

所沢の小手指で礼拝を行っている小さな集まり、所沢ミレニアムチャーチのブログです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年1月17日 日曜礼拝

【礼拝メッセージ】「熱心に調べる」
(新約聖書 使徒の働き17:1~12)
メッセンジャー:長谷川牧師

【メッセージアウトライン】
序.私達はどのように聖書を調べたらいいのか?

1. 毎週教会で、毎日個人で調べる。(使徒17:1、2、4、10~12)

 「彼らはアムピポリスとアポロニヤを通って、テサロニケへ行った。そこには、ユダヤ人の会  堂があった。パウロがいつもしているように、会堂に入って行って、三つの安息日にわたり、聖書に基づいて彼らと論じた。・・・彼らのうちの幾人かはよくわかって、パウロとシラスに従った。またほかに、神を敬うギリシヤ人が大ぜいおり、貴婦人たちも少なくなかった。」
(使徒17:1~4)

「兄弟たちは、すぐさま、夜のうちにパウロとシラスをベレヤへ送り出した。ふたりはそこに着くと、ユダヤ人の会堂に入って行った。ここのユダヤ人は、テサロニケにいる者たちよりも良い人たちで、非常に熱心にみことばを聞き、はたしてそのとおりかどうかと毎日聖書を調べた。そのため、彼らのうちの多くの者が信仰に入った。その中にはギリシヤの貴婦人や男子も少なくなかった。」
(使徒17:10~12)

2. 主ご自身と主にある自分を知るために調べる。(使徒22:8、エペソ1:3)

「そこで私が答えて、『主よ。あなたはどなたですか』と言うと、その方は、『わたしは、あなたが迫害しているナザレのイエスだ』と言われました。」
(使徒22:8)

「私たちの主イエス・キリストの神がほめたたえられますように。神はキリストにあって、天にあるすべての霊的祝福をもって私たちを祝福してくださいました。」
(エペソ1:3)

3. 主にある自分の生き方を知るために調べる。
(ローマ6:13、コロサイ3:8~10、使徒22:10、21)

「また、あなたがたの手足を不義の器として罪にささげてはいけません。むしろ、死者の中から生かされた者として、あなたがた自身とその手足を義の器として神にささげなさい。」
(ローマ6:13)

 「しかし、今はあなたがたも、すべてこれらのこと、すなわち、怒り、憤り、悪意、そしり、あなたがたの口から出る恥ずべきことばを、捨ててしまいなさい。互いに偽りを言ってはいけません。あなたがたは、古い人をその行いといっしょに脱ぎ捨てて、新しい人を着たのです。新しい人は造り主のかたちに似せられてますます新しくされ、真の知識に至るのです。」
(コロサイ3:8~10)

「私が、『主よ。私はどうしたらよいのでしょうか』と尋ねると、主は私に、『起きて、ダマスコに行きなさい。あなたがするように決められていることはみな、そこで告げられる』と言われました。・・・すると、主は私に、『行きなさい。わたしはあなたを遠く、異邦人に遣わす』と言われました。」
(使徒22:10、21)

【連絡事項】
1. 1月は毎週日曜日礼拝が行われます。
2. 2月8日(月)~16日(火)は牧師が埼玉と香港での会議出席とジャカルタでの読書会奉仕のため、2月2日(火)~18日(木)は牧師夫人と子供達が中国へ帰省のため不在となり、2月7日と14日は礼拝がお休みとなります。


<今週の御言葉>
1月18日(月) 使徒17:11、ヨハネ8章、レビ記3章
19日(火) ヨハネ5:39、ヨハネ9章、レビ記4章
20日(水) ローマ10:17、ヨハネ10章、レビ記5章
21日(木) Ⅰコリント1:18、ヨハネ11章、レビ記6章
22日(金) ヨシュア1:8、ヨハネ12章、レビ記7章
23日(土) 詩篇119:47、ヨハネ13章、レビ記8章
24日(日) Ⅱテモテ3:15、ヨハネ14章、レビ記9章


<来週(10.1.24)のメッセージ>
「聖書に親しむ」(Ⅱテモテ1:1~8)

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。