所沢ミレニアムチャーチ(日本聖泉基督教会連合)

所沢の小手指で礼拝を行っている小さな集まり、所沢ミレニアムチャーチのブログです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年12月20日 日曜礼拝

【メッセージ】「救いの神」
(新約聖書マタイの福音書1:18~25)
メッセンジャー:長谷川牧師

【アウトライン】
序.「この方こそ、ご自分の民をその罪から救ってくださる方です。」
(新約聖書マタイの福音書1:21)
  「罪から救ってくださる」とはどういうことか?

1. 神がわかるようにして下さる

「見よ。処女がみごもっている。そして男の子を産む。その名はインマヌエルと呼ばれる。」(訳すと、神は私たちとともにおられる、という意味である。)」
  (新約聖書マタイの福音書1:23)

「いまだかつて神を見た者はいない。父のふところにおられるひとり子の神が、神を説き明かされたのである。」
(新約聖書ヨハネの福音書1:18)

「イエスは彼に言われた。「ピリポ。こんなに長い間あなたがたといっしょにいるのに、あなたはわたしを知らなかったのですか。わたしを見た者は、父を見たのです。どうしてあなたは、『私たちに父を見せてください』と言うのですか。」
(新約聖書ヨハネの福音書14:9)

2. 正しい生き方を教えて下さる

「そのとき、イエスはこう言われた。「父よ。彼らをお赦しください。彼らは、何をしているのか自分でわからないのです。」」
(新約聖書ルカの福音書23:34)

「あなたのみことばは、私の足のともしび、私の道の光です。」
(旧約聖書詩篇119:105)

3.永遠の天国に導き入れて下さる

「そして、人間には、一度死ぬことと死後にさばきを受けることが定まっている」
(ヘブル人への手紙9:27)

「私の子どもたち。私がこれらのことを書き送るのは、あなたがたが罪を犯さないようになることです。もしだれかが罪を犯すことがあれば、私たちには、御父の前で弁護する方がいます。義なるイエス・キリストです。この方こそ、私たちの罪のための――私たちの罪だけでなく、世全体のための――なだめの供え物です。」
(ヨハネの手紙第一2:1、2)

【ワーシップソング】
1. 賛美と栄光/いのち
2. 聖霊の風吹いて/いのち
3. わが主捧げます/ホザナ
4. Still/ヒズグレイス
5. インマヌエル/オールオブマイデイズ
6. 輝く御座に/オールオブマイデイズ
7. 天を見上げて/いのち
8. 偉大なる主/いのち
9. 愛します主よ/ホーリーパワー
10. 命と希望を/いのち

【その他】
長谷川牧師の回復のために引き続きお祈りください。
この日の礼拝には、一時帰国中の宣教師ご家族と、学校の課題として高校生の3人が参加してくれしました。
大人9人(高校生含む)、子ども5人(別室で遊んでいましたが)の14人と、この教会始まって以来の人数となりました。
本当に感謝です。

【2009年12月27日の礼拝メッセージ】
「共におられる神」(旧約聖書 列王記第二6:15~23)
メッセンジャー:長谷川牧師

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。